六層連動操法ってどんな治療法なの? 

六層連動操法ってどんな治療法なの?

六層連動操法とは、重度の腰痛、石灰化した肩痛、足を引きずるほどの股関節痛...
これらを1つの手技で"完治"させる根治療法です。
六層連動操法なら最深部の硬結を直接解放できます。
最深部の硬結というのは、「骨」付近に眠っている頑固でとってもしつこいタールのような硬結をいいます。
通常であれば、メスを入れて皮膚を切開してそこに手を突っ込むでもしない限り、到底とどきもしない深い部分です。
この、あらゆる痛みの発生源である硬結や癒着をダイレクトに解放することができるからこそ六層連動操法は疾患名や症状の程度にかかわらず完治させることが可能なんです。

六層連動操法  ¥5,500(税込)